石川理紀之助翁検定

第13回 石川理紀之助翁検定
受検者(オンライン検定)募集中!

 

 石川理紀之助翁伝習士検定試験とは? 

潟上市に生きた偉人「石川理紀之助翁」は、農業の振興はもとより全国各地で救荒策を実践し、特に「経済のことば十四ヶ条」に代表される多くの書物は現代(いま)を生きる我々に範となる功績を遺してくれています。そこで、広く県内外に石川翁の功績を知らしめるとともに、次代を担う子どもたちを含む地域住民の知識習得機会を図り、“愛しやの郷「潟上市」のファンづくり”による地域力の向上を図ることを目的としています。

 
 出題範囲 

検定サイトの学習動画や解説から出題します。
石川翁の事績・功績・名言・史跡などや、潟上市内の取り組みやイチオシの話題です。
感想文
・解答は1人につき1回までです。(複数回受検があった場合は、初回の点数をもって合否を判定します)
・8割以上(24/30点)の正解で合格とします

草木谷を守る会公式facebookページ

草木谷を守る会公式Twitter