聖農 石川理紀之助翁

 石川理紀之助は、明治時代の農村指導者で、生涯を貧農救済に捧げた人物。「老農」あるいは「聖農」と敬称されている。
 「老農」とは、在来農法を研究し、これに自らの体験を加えて高い農業技術を身につけた、農業熱心家のことをいう。この頃、県内の各地には、こうした老農層が成長し、秋田県農業を支える大きな原動力となった。その老農の代表的な人物が石川理紀之助である。


 最新情報

 

2017.09.26

第23回石川翁顕彰短歌大会 作品募集中!

2017.08.01

お待たせいたしました。

第10回石川理紀之助翁検定に申し込みされた方に受検表及び研修テキストの発送を開始いたしました、8月3日までにお手元に届かない場合は、実行委員会事務局(018-853)までお問い合わせをお願いいたします。

2017.06.21

石川理紀之助翁検定 受検者募集開始しました。(締切:7月25日(火)まで)

2017.04.11

石川理紀之助翁顕彰会平成29年度総会を4月21日に行います。

2016.07.31

石川理紀之助翁顕彰会公式ウェブサイト開設

石川翁遺跡群

聖農 石川理紀之助facebookページ

聖農 石川理紀之助Twitter